HOME > ブログ

ブログ

雨上がりの虹

事務所でデスクワークの合間にふと窓の外に目をやると、とてもきれいな虹が出ていました。

IMG_4246[1].jpg


外に出てよく見てみると虹の端から端まできれいに出てました。そしてよく見ると色も七色以上!!
二重、三重に重なっているようでした。
子供たちの通う幼稚園では帰りのバスに揺られてると突然目の前に虹が現れ、
子供たちも大興奮だったそうです
なかなかお目にかかれないような虹だったので、少し心が和みました。

IMG_4247[1].jpg




雨上がりの虹の続きを読む

秋の風物詩?

ついこの前までの酷暑が嘘のように朝晩冷え込むようになりました。
涼しくなってくると後藤事務所秋の風物詩でしょうか、
この時期測量現場に行くとくっ付いて離れないものが・・・

IMG_3986[1].jpgIMG_3985[1].jpg


お分かりになりますでしょうか?
いわゆる「くっ付き虫」がこんなにもたくさん!
敷地の周りをぐるっと一周しただけでこんな感じになります。

事務所に帰ってから妻と二人でせっせと取ったのですが、
午後からの測量現場でもまたくっ付いてきます。

今日は今年一番のくっつき具合でした。

夏祭り

連日暑い日が続いております。
酷暑とは言っても仕事は待ってくれませんので、
一日中外で現場仕事に出てたりします。
当然熱中症にはものすごく気を使ってますが、
この暑さはいつも以上に体力を消耗しますね。

今日は一宮駅にある土地家屋調査士会の地区事務所へ
書類を届けに行ってきました。
一宮駅周辺は七夕まつりの準備真っ最中でした。

IMG_3495[1].jpg

日本の三大七夕祭りに一宮が入るとか入らないとか。
過去にはディズニーパレードがあったり、EXILEが来たり、
とにかく規模の大きいお祭りである事には間違いないようです。

夏休みも始まり、犬山もこの時期は毎週のように
どこかしらでお祭りがあります。

最近は夜でもとても気温が高いので、
いくら夜祭でもなかなか快適に楽しむのは
難しいかもしれませんね。

水道週間

いつものように犬山市役所に境界立会申請の書類を提出してきたのですが、
ふと土木課お向かいの水道課に目をやると、
お水の缶詰を配ってました。


IMG_3248[1].jpg


お水の缶詰って言うと少し特別な感じもしますが、
中身は水道水です。
ペットボトルのお水はそこら中で見かけますが、
缶入りのは少し珍しいですよね。

水道課の方のお話によると、
6/1~6/7は水道週間という事で
缶入りのお水を配布しているそうです。

IMG_3249[1].jpg

ちなみに缶裏面に記載されている採水地、
毎年場所を変えて作られているそうです。


水道週間について詳しくはコチラ
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/kigyo-suiji/suidosyukan.html


犬山祭りへの協賛

今年も犬山祭り終わりました。
今回はお天気も微妙な感じで、
二日ともとても寒かったのが今年の印象です。

実は今回の犬山祭り開催に当たり、
後藤事務所は協賛企業として参加させてもらいました。

パンフレットへの広告掲載等、
色々参加方法はあったのですが、
今回お城前広場での提灯奉納!

IMG_2842[1].jpg


土曜日に確認したところとても目立つ場所に飾ってあり、
正直とてもびっくりしたのですが、
お天気の都合でしょうか、土曜の夜に一度片づけられ、
日曜には順番が変わってました。


この提灯、現在は事務所に飾ってあります。

IMG_2908[1].jpgIMG_2909[1].jpg

事務所にお越しの際は是非ご覧ください。



犬山祭り

もうすぐ犬山祭りです!
毎年第1土曜・日曜なので、
今年は4月7日8日と遅めの日程です。



犬山祭りと言えば車山(ヤマ)です。
先日アド街ック天国というテレビ番組で犬山が特集されました。
今年お祭りデビューするという男の子が紹介された際に、
家で小さいおもちゃの車山で遊んでる模様が映され、
スタジオの芸人さんが「こんなのあるんだー」なんてコメントしてました。

テレビに映ってたような本格的な物ではありませんが、
実は我が家も子供たちにせがまれて作ったレゴの車山があります!

IMG_0290[1].jpg

いつもお世話になっているお祭り関係の方のお宅にも
同様のものが作ってあったり、
子供たちが集まると台車を車山に見立てた
お祭りごっこなんて遊びも始まってしまうくらい
生活に根付いたお祭りなんだなぁと実感します。


IMG_0341[1].jpg


※写真は全て昨年のものです。

桜満開!

ついこの前までコートが手放せなかったのに、
犬山もついに桜が満開!

IMG_2722[1].jpg

思わず信号待ちの車中からパチリと撮ってしまいました。

事務所からすぐ近くの県道沿い道路。
ちょうど犬山南小学校や名鉄犬山線の線路付近です。

ここの桜並木も毎年きれいな桜を咲かせてくれます。

特に今年は急に暖かくなり開花が進んだので、
朝、昼、夕方と一日の間にどんどん開花が進む様子が
見られたのが面白い経験でした。

春の訪れ

今日は測量現場にて春を見つけました。

IMG_2660[1].jpg


つくしです。

3日程前に訪れた時には気づかなかったのですが、
ここ1~2日で急に暖かくなったので、
つくしも慌ててたくさん顔を出したのでしょうか。



謎の木の正体

4年前、今は亡き父は、亡くなる前にこの事務所の駐車場の片隅で
花やら野菜やらを育てていました。

父が亡くなり、花や野菜は収穫を終えて抜いてしまったのですが、
一本だけ花や野菜とは感じの違う、見慣れない植物が生えてたんです。
なんとなくそれだけは抜かずに様子を見てたのですが、
あっという間に背丈を超えて大きく一本の木に成長していきました。


IMG_1878[1].jpg



父が亡くなるのと入れ替わるように事務所を見守ってくれてるので、
何の木なのかよく分からないまま、でもやっぱりなんとなく
切ることもできず四年間過ごしてきたのですが、
この夏ついにその木にトゲトゲした実がついたのです。

そしてその実が最近落ち始めました。
正体は・・・、

IMG_1881[1].jpg

なんと、どんぐりでした!!


父がわざわざどんぐりを植える事もないので、
おそらくどこからか飛んできて自然に生えたものだとは思いますが、
落ちているどんぐりを見つけた子供たちが喜んでいるのを見ると、
やはり父が遺してくれた物のような気になります。

問題は生えてる場所が駐車場の隅の狭いところと言うこと。
どんぐりの木と分かってしまった以上あまりに大きく育っても困るので、
残念ですがやはりどこかのタイミングで切ってしまう事も
考えないといけませんね。



訃報

先日私の恩師の一人が亡くなったと連絡がありました。
東京での補助者時代にお世話になった会社の相談役(元社長)です。

とても厳しい事務所で、私も毎日のように叱られてました。
亡父も生前「ヒロは試験に合格するのが早すぎた」と言っていた通り、
土地家屋調査士試験に合格できたのも東京での修行の賜物と言っても
過言ではありません。


85歳で亡くなった相談役は文字通り亡くなる一週間前まで
生涯現役で仕事を続け、60年土地家屋調査士として働いていたそうです。
現在の社長に交代してから10年程で既に9人の合格者を輩出しているらしく、
先代から数えると事務所のOBは数知れません。
(もちろん途中で挫折してしまう人も無数におりますが)


私もすごい事務所で働いていたんだと
今更ながら改めて痛感しました。

故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

12345

アーカイブ


まずは無料ご相談!

このページのトップへ